短篇版ジャーゲン

Jurgenは1919年の刊行だが、その前の年に短篇版がSmart Set no. 245に掲載されているのである。長篇版の第1章と44〜49章で構成されているのだが、そこだけ読んで面白いのだろうか。

短篇版はリン・カーター編Realms of Wizardry (Doubleday, 1976)で読めるのだが、今調べてみたところ、オリジナルのSmart Setをpdf版で無料でダウンロードできるではないか。Some Lady and Jurgenというタイトルである。 Smart Setリンク先

あと、スモイト王の身代わりになって幽霊を演じるところは、1902年にArgosy誌にAn Amateur Ghostというタイトルで発表されている。この二つの話を長篇版ジャーゲンにとりこんだわけだ。こちらもpdfで読める。 Argosyリンク先

これらの資料については、James Branch Cabell : An Illustrated Bibliography で読める。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です